3年ほど前に付き合っていた最低な人の話です。

出会いはソーシャルアプリでした。
当時は私も何というか人肌恋しいというか、
そんな時期でした。
そんなときに話も合って、ノリもよく、見た目もそこそこだったのでデートすることに。
いい雰囲気になりその日のうちに
付き合うことになり、体の関係もありました。

付き合って数か月で
その男から求婚されました。

うれしい反面不安になりました。

よくよく話をすると
私のことが好きだから結婚したいではなく、
昇級するために所帯を持ちたいということだったのです。

その場で甘く見ないでほしいと言って別れました。
なんだと思っているんだ、と憤慨しました。

私は話も合って一緒にいて楽しかったのですが、
彼からしてみたら簡単に落とせる簡単な女だったといううことです。

悔しかったです。

でも、ネットで知り合った人に会い、付き合うってやはり
どこか裏があるのかな、と思いました。

当時の私は恋愛経験が少なかったのもあったので、
甘い言葉に騙された感は否めなかったですね。

その後は鵜呑みにせず考えつつ恋愛を楽しむようにしていました。

結局のところ、その方とはこのことがきっかけで別れました。
嘘でも好きだからと言ってほしかったものです。

でもこのことがあったからこそ
恋愛は後手に回らずに落としてなんぼだな、と思っています。